Host mother experiences

Host-mother1

A few weeks ago, two American girls stayed at my house in Aizu one Saturday. On that day we had lunch at a ramen restaurant which they really enjoyed. At the end of the meal one of the girls told me she knew that it was bad manners to stick chopsticks into rice but she wasn’t sure where she should put chopsticks after eating ramen noodle soup so I told her to place them together on the rim of her bowl.

That evening we went to a Japanese restaurant and they were surprised that we eat octopus in Japan. Most Americans don’t eat octopus and the girl told me that many Americans believe these sea creatures are evil monsters that suck blood! They were also surprised that we (and especially people in the Aizu area) eat “Manju tempura” as part of a main dish because a “Manju”is a small sweet cake and they thought it was only eaten as a dessert.

After dinner when we did some shopping at a supermarket,they were surprised at how neatly everything was displayed. Their comments made me think of “Omotenashi”which could be translated as “doing the best for customers” and I wondered what food displays looked like in US supermarkets.

ホストファミリーとして
先日、アメリカ、ダラスから2人の女の子がうちに滞在しました。そこで文化の違いを感じたエピソードをお話ししたいと思います。
喜多方ラーメンを食べにいった時のこと。ラーメンはとても気に入ってくれて美味しいと食べてくれました。しかし食べ終わってから箸の置き場に困っていたようです。ごはんに箸をさすのが悪い習慣だということはわかっていたようですが。なのでラーメンのどんぶりに箸を揃えて置くように教えてあげました。

その夜、日本食の料理屋に夕飯を食べに行った時、日本人がタコを食べることに驚いていました。なぜならタコは、欧米人にとって血を吸うモンスターだと信じられています。だからタコを食べることに違和感があるようです。それから、会津地方ではお饅頭を天ぷらとして食しますが、お菓子をおかずとして食べるのが不思議だったようです。日本人でもたまに驚かれますが。
それから、スーパーの陳列はよく整理されていることが驚きのようでした。やはり日本にはおもてなしの心があるので、お客様への感謝というか、Welcomeの気持ちの表れなのかと思います。

普段当たり前に思っていることが、文化の違いでこのように驚かれるとは!楽しい2日間でした。

Top