ABCがだいすき!!

最近驚いたこと。
プリ・スクールクラスの1歳半の男の子は、母語である日本語もまだあまり話せないのですが、レッスン中もレッスンが終わってからも、お母さんや私に促されることなく自ら英語を話そうとしてくれます。何か欲しいときは、小さな手をいっぱいにして広げて『プリ(please)!!』と言ったり、何かを手渡すと『せんちゅ(Thank you.)』と言ったり、おやつを食べて『Yummy!!』と言ったり。
驚いたのが、彼はアルファベットが大好きで、AからZまで名前を覚えていること。
私なんて、1歳のときABCもあいうえおも認識してなかった(笑)
すごいですねー。数も1から10まで数えられて、お歌を歌うときもハイテンションです(笑) 他の子達は2歳以上なので、アルファベットや数を言える子も多いのですが、みんな、さすがですね。しかもとっても発音がキレイ♪
Windmillも、プリ・スクールクラスができてから、1・2歳から英語をどんどん話せたり理解できたりする子が本当に多くなりました。
ガチガチの文法英語学習だけで英語知識を固められた子達(大人も)は、『Hello』と話しかけられただけで『いやー英語しゃべれない!!(-_- ;)』と逃げ腰になってしまう方が多いですよね。それって、とってももったいないこと!! 話せると視野も行動範囲もどんどん広がります!
2歳から始めた子達で、今5歳くらいになっている子達は、自ら英語で話しかけてきたり、質問や頼みごとが自然に英語でできるようになってきました。
こちらもその変化と成長ぶりに、毎レッスン本当にワクワク♪
やがては日本国内でも、こういう子供たちがどんどん増えて、子供たちの間でも英語が自然に飛び交う世の中になってくれればいいなぁと願っています。
もちろん、英語は小さい頃から始めなければいけないわけではないので、今からでも十分、始める価値はありますよ(o^_^o) いっしょにがんばりましょうね☆

July 19th

最近驚いたこと。

プリ・スクールクラスの1歳半の男の子は、母語である日本語もまだあまり話せないのですが、レッスン中もレッスンが終わってからも、お母さんや私に促されることなく自ら英語を話そうとしてくれます。何か欲しいときは、小さな手をいっぱいにして広げて『プリ(please)!!』と言ったり、何かを手渡すと『せんちゅ(Thank you.)』と言ったり、おやつを食べて『Yummy!!』と言ったり。

驚いたのが、彼はアルファベットが大好きで、AからZまで名前を覚えていること。

私なんて、1歳のときABCもあいうえおも認識してなかった(笑)

すごいですねー。数も1から10まで数えられて、お歌を歌うときもハイテンションです(笑) 他の子達は2歳以上なので、アルファベットや数を言える子も多いのですが、みんな、さすがですね。しかもとっても発音がキレイ♪

Windmillも、プリ・スクールクラスができてから、1・2歳から英語をどんどん話せたり理解できたりする子が本当に多くなりました。

ガチガチの文法英語学習だけで英語知識を固められた子達(大人も)は、『Hello』と話しかけられただけで『いやー英語しゃべれない!!(-_- ;)』と逃げ腰になってしまう方が多いですよね。それって、とってももったいないこと!! 話せると視野も行動範囲もどんどん広がります!

2歳から始めた子達で、今5歳くらいになっている子達は、自ら英語で話しかけてきたり、質問や頼みごとが自然に英語でできるようになってきました。

こちらもその変化と成長ぶりに、毎レッスン本当にワクワク♪

やがては日本国内でも、こういう子供たちがどんどん増えて、子供たちの間でも英語が自然に飛び交う世の中になってくれればいいなぁと願っています。

もちろん、英語は小さい頃から始めなければいけないわけではないので、今からでも十分、始める価値はありますよ(o^_^o) いっしょにがんばりましょうね☆

Top