英検クラス

Feb 15th

最近は英検受験の低年齢化が進み、最近では小学校低学年のお子さんの受験も珍しくない時代になりました。
当校でも小学生からの英検クラスがあり、沢山の受験希望者の生徒さんが通ってくださっています。生徒さんの多くは、お友達が受けたのがきっかけだったり、親御さんから勧められて英検を考え始めた子など、様々です。
ただ、英検受験対策をしてきて、私自身正直気になることが。

『いつなら受けられますか?』
『子供に今回3級と準2級のダブル受験をさせたいのですが。』
『まだ入ったばかりですが、4ヵ月後には受けさせたい!!』

など、親御さんから様々なご要望をいただきます。ですが、子供さんの気持ちやモチベーションはどうでしょう?
理解度や、レベルは、受験級に合っているでしょうか?

受験の際には、ある程度の期間のトレーニングが必要です。単語や表現を覚える生徒さん一人一人の能力も違いますし、英検の級1つにつき、中学、高校、大学約1年間の内容が詰まっているからです。(例えば、5級なら中1、4級なら中2、3級なら中3)
それを、『あと2週間で★級を受けたい』というのは、それまでどのくらい自分で勉強してきたのかにも寄りますが、2週間で進級したいと言っているようなものです。

もし親御さんから子供さんに受験をすすめるのであれば、その際子供さんの意思も確認することも必要です。モチベーションは、受験のために必要な知識を吸収するスピードを速めることにも、遅らせることにもつながるからです。
極端な子供さんへの受験のプッシュは、将来的な英語嫌いにつながることだってあります。

受験の時期や、トレーニングの期間、勉強の仕方などは、ぜひ、受験を決める前に1度後相談ください。
確実な合格に向けて、英検の出題傾向や合格率に詳しいスタッフが、ご相談承ります。

Top